このブログは平本養鶏場に横浜国立大学生で養鶏事業者の私が訪問した際の感想について書かれています。

平本養鶏場は横浜市都筑区にある昔からの養鶏場で現在では約1000羽を飼う小さい養鶏場です。昔からのファンが多く始業と同時に多くの方がいらっしゃいました。

実際に色々とお話を伺って印象的だったことの一つは後継者がいらっしゃらなくて数年後に廃業を決めていたことです。様々な理由はありますが今の日本では中小養鶏場がとても少なくなっていて大規模な養鶏場がコスト力で中小養鶏場を圧倒する時代となりました。そこで中小養鶏場は様々な問題を抱えているのですがその問題の一端を垣間見た気がしました。

しかし平本養鶏場は地元の方に愛され続けている養鶏場であって少ない卵はすぐに売れてしまうほどでした。地元の方に愛される養鶏というのが今も昔も中小養鶏に必要な要素であるのを改めて感じました。そうやって時代の荒波をうまく避けている事業者さんにこれからもお話を伺っていきたいですね。

平本養鶏場さん、貴重なお話有難うございました!

toritreat

Author toritreat

More posts by toritreat